PAGE TOP

2020.03.10

CLINIC BLOG

ダーマペン人気です

こんにちは。京都市の任医院 皮膚科・美容皮膚科の医師の浅井です。

 

コロナウイルスの影響がどんどん広がっていますね。

学校が突然休校になったりして、お子さんがいらっしゃる方々は本当に大変だと思います。

私の息子の幼稚園も保育時間が短縮されたり、臨時休園になったりで綱渡りのような毎日です。

一日でも早く落ち着いてほしいものですね。

 

最近クリニックでは、マスク着用でニキビが悪化した方や、花粉が飛び始めて顔がかゆくなる「花粉皮膚炎」の患者さんがとても多いです。

そして、ダウンタイムがあるけれどもその分効果が期待できる治療を試してみたいという患者さんもいらっしゃいます。

 

施術後の赤みは確かにつらいですが、ある程度ダウンタイムがある治療をしたほうがしっかり効果を実感できます。また、毛穴やニキビ跡は真皮の深いところに原因があるので、深くまで針やレーザー光を到達させる治療が必要になってきます。

 

その中でもダーマペンはニキビ跡にもとっても効果的です。

当院ではニキビ跡に悩んでいる学生さんや20代の方にも試してもらいやすくするために、比較的リーズナブルな価格に抑えています。また、毛穴やニキビ跡、しみ、ハリ感などお悩みに応じてチョイスできる薬剤もいろいろ揃えています。

 

ニキビ跡の悩みが少しでも減るように、保険治療も併せてご提案しています。他にもケミカルピーリングや赤みに対するYAGレーザーなども効果的です。

 

気になる方はご相談ください。