PAGE TOP

2021.04.24

CLINIC BLOG

これからの季節の紫外線対策に 飲む日焼け止め

4月に入って徐々に紫外線が気になる季節になりました。

これからの季節、日焼け止めを塗るのはもちろん大事ですが、体の中からも効果のある飲む日焼け止めが人気です。

 

 

当院はヘリオケア360°とUVlockの2種類を取り扱っています。

 

 

 

 

☆ ヘリオケアはFernblock®︎+という成分が紫外線防御効果や日焼けによる赤みや皮膚のダメージを軽減してくれるもので、去年リニューアルされました。

 

光防御作用が強化されており、UV-B、UV-Aだけでなく、可視光線や赤外線に対する有効性も実証されています。

 

日光を浴びる30分前に1カプセルを服用します。長時間日光を浴びる場合は、4時間後に1カプセル追加服用してください。

 

 

☆ UVlockは1日1回の内服で24時間効果が続きます。シトラス果実・ローズマリー葉エキス末が250mgと他社製品と比べて高濃度に配合されています。

 

その他にもビタミンC、ビタミンD、プロテオグリカン、葛花抽出物、シルクペプチド、白キクラゲエキスなどの美肌効果のある成分も配合されています。

 

紫外線を浴びた際に体内から発生する活性酸素を除去するのと同時に、炎症を抑える事で、日焼けによるしみ・肌老化を防ぎます。すべて国内で製造されているのも安心です。

 

がっつり日焼けする予定があるときはヘリオケア、デイリーに使うときはUVlockと使い分けするのもお勧めです。

 

気になる方はご相談ください。

 

ヘリオケア360° 1箱(30日分) 30カプセル入     7,700(税込)

UVlock     1箱(30日分) 30カプセル入     7,020(税込)