PAGE TOP

2022.03.02

CLINIC BLOG

マスクの下 すっきりとしたフェイスラインに HIFU~ウルトラセルQプラス~

当院に来られる患者様でも、しわ・たるみにお悩みのかたは非常に多いです。

 

しわ、たるみといっても種類があって、筋肉によるしわ(額、眉間、目尻、顎など)は以前ご紹介したボトックスが有効です。

 

 

 

ほうれい線やゴルゴライン(目の下のくま)、マリオネットラインはヒアルロン酸の方が即効性もあるため、そちらをお勧めする

場合が多いです。

 

ですが、口元横のなんとなくのたるみにはハイフが有効です。

 

あと、ご自身では気づかれないことも多いですが、フェイスラインのたるみも解消すると若返った印象に。

 

実は、他人からみると、横顔はとてもインパクトがあります。マスクをしていても、少しはみ出る顎下は結構見られていることが多いです。

 

しっかりの引き上げは糸(スレッドリフト)が有効ですが、ハイフもメンテナンスの一つとしてお勧めです!!なんといっても

ダウンタイムの少なさは魅力的です。

 

 

 

 

当院のウルトラセルQプラスは痛みが少ないことが特徴。また、リニアファームという脂肪を溶かすカートリッジも搭載!!

 

 

「リニア」という名前の通り、脂肪層に線状に当てて脂肪を溶かしていきます。

 

 

 

 

 

 

before

  

 

after

 

 

頬に照射による赤みがでていますが、通常は24時間以内に消失します。

 

口元、横顔のフェイスラインのもたつきだけでなく、たるっとした頬の脂肪や二重顎にも効果が期待できます。

 

 

小顔やたるみ治療は年間を通じて人気治療です。ドット照射は半年~1年に1回、リニア照射は2~4週間毎に3回程度をお勧めしています。

 

当院では患者様のお悩みやお顔の脂肪の付き方に応じて、ドットもリニアも両方併用して治療致します。ドクター施術ですので

一人ひとりにあったオーダーメイドの照射方法です。

 

 

また、照射範囲によるご料金で、ドット、リニア併用でも追加料金はかかりません!!!

 

1年に1回のたるみ予防のメンテナンスにウルトラセルQ治療。気になる方はカウンセリングにお越しください。

 

 

ウルトラセルQプラス(HIFU(ハイフ))

ウルトラセルQプラスドットカートリッジ(リフトアップ)

  1回ごと
全顔 \121,000
全顔+顎下 \140,800
\55,000
頬+目下 \68,200
頬+顎下+首上部(頬のリフトアップとフェイスライン) \88,000
フェイスライン(二重顎など) \55,000
眼回り \33,000
首前面を追加するとき \16,500

施術間隔は半年~1年に1度がおすすめです。

 

ウルトラセルQプラスリニアカートリッジ(二重顎やたるみ、脂肪を減らす)

  1回ごと
顎下(二重顎) \33,000
頬+顎下 \55,000

当院では脂肪が厚い方(二重顎)には4.5mmカートリッジとボディ用の6.0mmカートリッジを併用してより治療効果を高めます。

しっかりしたボリュームダウン効果を期待するには2週間~1ヶ月毎に3回程度がおすすめです。

 

治療後の注意事項

・治療後、発赤が生じることがありますが通常は数時間で消え、長くても3日以内に消褪します。
・一時的に腫れることがありますが数日以内に治まります。
・治療後、日焼止めクリームを塗布してください。
・治療当日は激しい運動、入浴、サウナなどは控えてください。
・治療の翌日から化粧が可能です。 (針を使用した治療の場合は医師の指示に従って下さい。)

 

起こりうる【副作用】について
個人差により熱傷・感染・色素沈着・毛嚢炎・浮腫・神経麻痺が起こりうる可能性があります。

 

ULTRAcel Q+の機械について

当製品は未承認医療機器です。Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。諸外国における安全性の評価としてCE(2018.7)、MFDS(2018.5)を取得しております。